衣装の選び方

七五三で妊婦の服装のおすすめ

更新日:

妊婦さんはフォーマルな行事があるごとに服装に困ってしまいますよね。妊娠中にお子さんの七五三が重なったときも、まさに悩んでしまうケースの一つです。
多くの妊婦さんがそうだと思いますが、マタニティはたくさん持っているものの、いざ大切な時に着られる服まではなかなか用意が難しいものです。
ですが、晴れ姿で立派なお子さんの隣には普段着のママがいるなんて状況は避けたいですよね。

実は私も現在妊娠6ヶ月の妊婦で、つわりの最中に上の子の七五三を済ませました。
といっても、写真撮影だけを済ませてお参りは翌年にという話になり、当日は普段着で間に合わせることができました。
ですが、最初は撮影もお参りも七五三当日で予定していたので、お腹は大きくなかったもののつわりが酷かった私も服装に頭を悩ませました。

ここで、私と同じように、妊娠中に七五三という大事な行事にぶつかってしまった妊婦さんのために、いくつかおすすめの服装を紹介します。

おすすめの服装

ずばり一番のおすすめはワンピースです。お腹がまだ大きくなくて妊娠前に着ていたワンピースにゆとりがあるならば、もちろんそちらで構いません。
既にお腹が大きい妊婦さんにはワンピースタイプのマタニティがおすすめです。

今はパンツスタイルのマタニティも種類豊富にあるので、ワンピースは持っていないという妊婦さんも少なくはないと思います。
着るのは一度きりかもしれないと購入を思い留まってしまうかもしれませんが、今は七五三等のフォーマルな場でも十分対応できるワンピースが数千円から購入できます。

特にネット通販でのマタニティの種類と値段の安さには驚くほどで、中にはマタニティとしてだけではなく、普段着としても着られそうなワンピースも探すことができます。

お腹がまだ目立たない時期で体調がよければパンツスタイルでも対応できますが、七五三の写真撮影やお参りでは待ち時間が長かったり、立ったり座ったりの運動も結構あります。

妊婦さんはただでさえ疲れやすく、その上にむくみや血行悪化のトラブルにも繋がりかねます。
ですので、パンツスタイルはあまりおすすめできませんが、どうしてもという方は体調と相談して決めましょう。

羽織りものやタイツなどで体温調節を!

季節によって羽織物を用意したり、厚手のタイツやストッキングを使い分けたりと、体温調節にも心がけましょう。

高いヒールの靴ももちろん厳禁です。
七五三の撮影とお参りを同日に行う場合は歩く時間も長く、妊婦さんの身体にはかなりの負担となります。神社の境内は石畳で歩きにくいこともあるので、転ばぬよう歩きやすい靴で出向きましょう。

とにかく基本は無理のないゆとりのある服装です。身体を締め付ける服装は妊婦さんにとってもお腹の赤ちゃんにとっても負担のかかかるもの。
当日体調がいい状態だったとしても、負担のかかる服を着ているせいで具合が悪くなってしまっては、せっかくの七五三が台無しです。お腹の赤ちゃんに優しい服装を心がけましょう。

ママの体調が第一

どんな服装を選ぶにしても、当日のママの体調が第一です。

安定期から妊娠線予防を開始しよう!

油断しないで!妊娠線を絶対予防するには?

近年、「まだできてないから大丈夫!」と油断して妊娠線ができてしまう妊婦が続出しています。

妊娠線予防には、保湿効果の高い専用クリームを毎日塗ることが大切です。
専用クリーム以外を使うと、あとで後悔しますので絶対オススメしません!(失敗例多数)

以下に選び方をあげましたので参考にしてください。



20種類以上の妊娠線クリームのうち、成分・品質・使用感・コスパを比較した結果、オススメをご紹介します!

早めにしっかりケアを始めて、キレイなお肌を保ってくださいね^^

ベルタマザークリーム

ベルタマザークリームには、保湿効果が高いシラノール誘導体"が配合され、妊娠線予防効果が最も高いクリームです。

敏感肌の方でも安心して使えるように、5種類のオーガニック素材と美容成分が配合されています。

絶対妊娠線を作りたくない人は、これを選べば間違いありません!

女性100人の声から生まれたマタニティクリーム

 【妊娠線クリーム】NOCOR
NOCORクリームは、唯一、すでにできた妊娠線を消す効果があります。

妊娠線ができてしまった方にオススメです。

女性100人の声から生まれたマタニティクリーム

高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も安いのが特徴です。

保湿効果はベルタほどではありませんが、伸びやすくべたつきません。天然ネロリの香り。敏感肌の方もOK。

良いクリームも欲しい、だけどコスパも重視したい!という方はこれがオススメです!

-衣装の選び方
-, , , ,

Copyright© マタニティフォトねっと , 2018 All Rights Reserved.