マタニティフォトとは

年賀状にマタニティフォトを送るのは恥ずかしい?

更新日:

最近は年賀状代わりにSNSや携帯メールで簡単に年始の挨拶を済ませる人も多く、若い世代に至っては年賀状を書いたこともないという人も多くいることでしょう。
確かに年末の忙しい時期に年賀状を作成するのは手間がかかることですが、年始にもらって嬉しいのもまた事実です。

年賀状は年始の挨拶としての役割はもちろん、結婚や出産などの前年の明るい出来事の報告の場ともなります。送る側も受け取る側も、年始にめでたい報告のやり取りができれば嬉しいものです。
ですが、いくらめでたい報告といっても、受け取る側が困惑しかねない内容の年賀状をもらってしまったらどうでしょう。
そういった状況になりかねないのが、マタニティフォトを載せた年賀状です。

今回はここで少し、マタニティフォトを年賀状で送った場合に考えられる事態について考えてみましょう。

マタニティフォトのイメージ

マタニティフォトは昔から海外では馴染みのあるものですが、日本ではここ数年で急速に浸透してきたという印象を持ちます。
写真スタジオでもマタニティフォト用のプランも用意されていて、抵抗なく撮影にチャレンジできるようにもなってきています。

しかし、マタニティフォトを家族以外に大っぴらに見せることには賛否両論あり、それを年賀状に載せて送るなんてことはとんでもないことと考えている人も少なくないでしょう。
今ではだいぶ見慣れたことですが、有名人が自身のマタニティフォトを雑誌に載せているのを初めて目にしたときは驚いたなんて人も多いことと思います。

先ほどもお話しした通り、SNSや携帯メールで挨拶を済ませるのは比較的若い世代に多く、年賀状を毎年の行事と捉えているのはそれよりも上の世代が多いでしょう。
そういった世代の方々がマタニティフォト入りの年賀状を受け取り目にした時の驚きは明らかです。

どうしても送りたいという場合は、ごく一部の親しい友人や親せきなど送る相手を考えて年賀状を作成することが必要です。

先のことを考えて

小さな命をお腹に授かって、無事出産まで至るというのは当たり前のことではありません。流産や早産、そして残念ながら死産などという悲しい結末の可能性だってあるのです。
妊娠の報告ひとつでも、安定期に入ってからがいいのか早めのほうがいいのかなど悩むママさんはたくさんいらっしゃいます。
ですから年賀状では「新しい家族が増えました」と出産報告する人も多いですよね。

めでたく妊娠することができて、嬉しさのあまりできるだけ多くの人に報告したい気持ちはわかります。そして、中には年賀状のマタニティフォトを見て素直に喜んでくれる人もいることでしょう。
ですが、万が一の場合、送った本人が一番後悔し傷つくことになりますし、受け取った人もどう気遣っていいものか困惑することでしょう。

マタニティフォトを家族や身近な人に直接見せることは全然悪いことではありませんし、恥ずかしいことでもありませんが、先々のことを考えるとやはり出産報告にするのがおすすめです。

安定期から妊娠線予防を開始しよう!

油断しないで!妊娠線を絶対予防するには?

近年、「まだできてないから大丈夫!」と油断して妊娠線ができてしまう妊婦が続出しています。

妊娠線予防には、保湿効果の高い専用クリームを毎日塗ることが大切です。
専用クリーム以外を使うと、あとで後悔しますので絶対オススメしません!(失敗例多数)

以下に選び方をあげましたので参考にしてください。



20種類以上の妊娠線クリームのうち、成分・品質・使用感・コスパを比較した結果、オススメをご紹介します!

早めにしっかりケアを始めて、キレイなお肌を保ってくださいね^^

ベルタマザークリーム

ベルタマザークリームには、保湿効果が高いシラノール誘導体"が配合され、妊娠線予防効果が最も高いクリームです。

敏感肌の方でも安心して使えるように、5種類のオーガニック素材と美容成分が配合されています。

絶対妊娠線を作りたくない人は、これを選べば間違いありません!

女性100人の声から生まれたマタニティクリーム

 【妊娠線クリーム】NOCOR
NOCORクリームは、唯一、すでにできた妊娠線を消す効果があります。

妊娠線ができてしまった方にオススメです。

女性100人の声から生まれたマタニティクリーム

高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も安いのが特徴です。

保湿効果はベルタほどではありませんが、伸びやすくべたつきません。天然ネロリの香り。敏感肌の方もOK。

良いクリームも欲しい、だけどコスパも重視したい!という方はこれがオススメです!

-マタニティフォトとは
-, , ,

Copyright© マタニティフォトねっと , 2018 All Rights Reserved.