マタニティフォトとは

夫にマタニティフォトを激しく拒否されたら?

更新日:

あっという間に過ぎてしまうマタニティ期間を記念に残そうと、最近ではマタニティフォトを撮る人が増えていますね。
反対に、様々な理由からマタニティフォトを撮ることに抵抗がある男性が少なくないのも事実です。
夫にマタニティフォトを撮ることを拒否された時の対応を紹介します。

夫にはわかりづらい妊娠中の妻のカラダとココロ

妊娠中の女性にとっては、お腹の中に赤ちゃんがいるという状況は神秘的なものです。
それを幸せに感じ、赤ちゃんが愛おしくなる人もいるでしょう。

ですが夫からすると、妻のお腹に赤ちゃんがいることを「不思議」「怖い」「実感できない」という人もいるのです。
妻のように胎動を感じたり体型が変わることを日に日に実感することはありませんから、どこか遠くの話のように感じる人もいるようです。

そんな怖くて不思議なものを撮影することに理解できなかったり、妻が上半身裸に近い姿を撮影することに抵抗があるという人もいるでしょう。

夫にマタニティフォトの撮影を拒否されても深く考えないで!

男性としては、妊娠中の体の神秘を美しいとは思えないことは当然なのかもしれません。
ですので、夫にマタニティフォトの撮影を拒否されるのも当然のことかもしれないのです。

決して、赤ちゃんを楽しみにしていないとか、妻を大事にしていないとか、そういったことが理由でマタニティフォトを拒否しているわけではありません。
マタニティフォトを拒否されたことが理由で、妊娠中の妻が惨めで悲しい思いをする必要はないのです。
もちろん、夫を責めたり夫に対して憤りを感じる必要もないのです。

では、夫にマタニティフォトを拒否された場合にはどのように対応すれば良いのでしょうか。

マタニティフォトを夫に拒否された場合には?理由を聞いて解決

マタニティフォトをとるにあたって拒否されるのであれば夫側の気持ちを聞いてみましょう。
夫婦お互いに意見をぶつけるだけでは喧嘩になりますので、相手の考えも理解することが大切です。

妊娠中の妻の体を怖い、不思議、と感じている夫であれば少しずつお腹の赤ちゃんを想像してもらうことから始めてみるのも効果があります。
エコー写真を見せて「あなたに似ているんじゃない?」と話してみたり、マタニティ教室に夫と参加するなどしてみましょう。
「お腹に2人の赤ちゃんがいる」ということを夫が少しずつ実感できれば「不思議」という気持ちからより現実的なものとして意識できるかもしれませんね。

お腹を出して写真撮影することに抵抗がある夫には、サンプルを見せてみましょう。
マタニティフォトというと一般的にお腹を出した状態での撮影を思い浮かべてしまう夫が多いと思います。
服を着た状態でのマタニティフォトがあることを伝えたり、サンプルを見せることは効果的です。

また、男性のカメラマンが撮影することに抵抗する夫もいるでしょう。
そういった場合には女性カメラマンによる撮影が可能なスタジオを探せば、夫もマタニティフォトに参加してくれるかもしれませんね。

安定期から妊娠線予防を開始しよう!

油断しないで!妊娠線を絶対予防するには?

近年、「まだできてないから大丈夫!」と油断して妊娠線ができてしまう妊婦が続出しています。

妊娠線予防には、保湿効果の高い専用クリームを毎日塗ることが大切です。
専用クリーム以外を使うと、あとで後悔しますので絶対オススメしません!(失敗例多数)

以下に選び方をあげましたので参考にしてください。



20種類以上の妊娠線クリームのうち、成分・品質・使用感・コスパを比較した結果、オススメをご紹介します!

早めにしっかりケアを始めて、キレイなお肌を保ってくださいね^^

ベルタマザークリーム

ベルタマザークリームには、保湿効果が高いシラノール誘導体"が配合され、妊娠線予防効果が最も高いクリームです。

敏感肌の方でも安心して使えるように、5種類のオーガニック素材と美容成分が配合されています。

絶対妊娠線を作りたくない人は、これを選べば間違いありません!

女性100人の声から生まれたマタニティクリーム

 【妊娠線クリーム】NOCOR
NOCORクリームは、唯一、すでにできた妊娠線を消す効果があります。

妊娠線ができてしまった方にオススメです。

女性100人の声から生まれたマタニティクリーム

高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も安いのが特徴です。

保湿効果はベルタほどではありませんが、伸びやすくべたつきません。天然ネロリの香り。敏感肌の方もOK。

良いクリームも欲しい、だけどコスパも重視したい!という方はこれがオススメです!

-マタニティフォトとは
-, , , , ,

Copyright© マタニティフォトねっと , 2018 All Rights Reserved.