マタニティ生活

前駆陣痛と本陣痛の痛みの違い

更新日:

出産徴候の1つとして前駆陣痛が挙げられます。
ですが前駆陣痛と出産時の本陣痛とは全く異なるものです。
今回は前駆陣痛と本陣痛の痛みや痛みの間隔などの違いについて説明します。

前駆陣痛と本陣痛の違いは?

陣痛、という言葉から前駆陣痛も本陣痛もお産の兆候をイメージすると思います。
前駆陣痛は、不規則に子宮が収縮し(お腹の張り)それに伴って生じる痛みのことを言います。
一方、本陣痛の場合は規則的に子宮が収縮して痛みを伴いますので、子宮の収縮が規則的か不規則かという点で前駆陣痛と本陣痛は大きく異なります。

前駆陣痛は偽陣痛とも呼ばれており、お産が近い兆候として考えられていますが実際には本陣痛につながるものではありません。
お腹の痛みの間隔や強さも不規則です、
さらに、前駆陣痛は必ずしも妊婦全員に起こるものではなく前駆陣痛がないという人もいます。

本陣痛は赤ちゃんがお腹から出てくる準備段階で起こるため、痛みの間隔は規則的で徐々にその間隔は短くなります。
痛みの強さも徐々に強くなってきます。

前駆陣痛の痛みはどのくらい?

前駆陣痛の痛みの感じ方は人それぞれです。
明らかな痛みが伴う人、後から思えばあの時が前駆陣痛だったのかと感じる程度の痛みだった人、前駆陣痛がなかった人、など痛みの感じ方はさまざまです。

前駆陣痛の痛みがある人は、生理痛のような痛みと感じる人が多いようです。
また、下痢のような痛みという人もいますが本陣痛の際もこのような痛みの表現をする人もいます。
痛みの強さは動けなくなるほど強い痛みではなく、少し休むと痛みも治まりまた不規則に痛みが来ることが多いようです。

前駆陣痛と本陣痛の痛みの違い

前駆陣痛は先ほども言いましたが、痛みの強さも間隔も不規則です。
一方本陣痛は、規則的な痛みで痛みの強さも徐々に強くなってきます。

本陣痛の痛みも、始まりは生理痛のような痛みやお腹が張る時の違和感程度です。
規則的にお腹が張り、痛みも徐々に強くなり、痛みの時間は長くなります。
本陣痛は起き上がれない、歩けないくらいに痛みが強くなり、ピーク時は冷や汗が止まらず気が遠くなるほどの痛みと表現する人もいます。

ですが本陣痛の痛みや進行にも個人差があります。
歩けないほどの強い痛みが数時間に及ぶ場合や、微弱陣痛と言われる食事ができるほどの弱い本陣痛が続く場合もあります。

前駆陣痛か本陣痛かわからない時は?

痛みの強さやお産の進行には個人差が大きく、前駆陣痛か本陣痛か判断できるか不安な人も多いでしょう。
妊娠後期に入りお腹の張りが強くなってきた場合には、少し休んで痛みの間隔を測ってみましょう。

前駆陣痛は本陣痛につながらない場合が多いですが、人によっては前駆陣痛と気づいてから1日経たずに本陣痛につながったということもあります。

安定期から妊娠線予防を開始しよう!

油断しないで!妊娠線を絶対予防するには?

近年、「まだできてないから大丈夫!」と油断して妊娠線ができてしまう妊婦が続出しています。

妊娠線予防には、保湿効果の高い専用クリームを毎日塗ることが大切です。
専用クリーム以外を使うと、あとで後悔しますので絶対オススメしません!(失敗例多数)

以下に選び方をあげましたので参考にしてください。



20種類以上の妊娠線クリームのうち、成分・品質・使用感・コスパを比較した結果、オススメをご紹介します!

早めにしっかりケアを始めて、キレイなお肌を保ってくださいね^^

ベルタマザークリーム

ベルタマザークリームには、保湿効果が高いシラノール誘導体"が配合され、妊娠線予防効果が最も高いクリームです。

敏感肌の方でも安心して使えるように、5種類のオーガニック素材と美容成分が配合されています。

絶対妊娠線を作りたくない人は、これを選べば間違いありません!

女性100人の声から生まれたマタニティクリーム

 【妊娠線クリーム】NOCOR
NOCORクリームは、唯一、すでにできた妊娠線を消す効果があります。

妊娠線ができてしまった方にオススメです。

女性100人の声から生まれたマタニティクリーム

高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も安いのが特徴です。

保湿効果はベルタほどではありませんが、伸びやすくべたつきません。天然ネロリの香り。敏感肌の方もOK。

良いクリームも欲しい、だけどコスパも重視したい!という方はこれがオススメです!

-マタニティ生活
-, , , ,

Copyright© マタニティフォトねっと , 2018 All Rights Reserved.